取引ツールでおすすめの海外FX業者No.1は?トレードプラットフォーム・分析ツール・自動売買ツール比較徹底検

man
「取引ツールでおすすめの海外FX業者は、どこですか?」
「取引ツールでおすすめの海外FX業者は、どう探せば良いでしょうか?」

今回は、取引ツールでおすすめのでおすすめの海外FX業者をいろいろな角度から検証し、明らかにします。

海外FX業者の取引ツールは、基本は「MT4/MT5(メタトレーダー)」

海外FX業者が採用している取引ツールは

主要28業者の採用している取引ツール

取引ツール採用している海外FX業者割合
MT426社/28社中92.9%
MT59社/28社中32.1%
cTrader1社/28社中3.6%
FXNET Trader1社/28社中3.6%
NetTradeX1社/28社中3.6%
CURRENEX1社/28社中3.6%
ほとんどの海外FX業者が「MT4/MT5(メタトレーダー)」を採用している

ということがわかります。

実際に海外FX業者を1社だけでトレードする投資家は少なく、新しい海外FX業者の登場、利用している海外FX業者の撤退などの要素を踏まえると

「MT4/MT5(メタトレーダー)」を使いこなす

というのが海外FXを攻略する上で重要なポイントになるのです。

つまり、海外FX業者を取引ツールで選ぶときは

「MT4」「MT5」を採用している海外FX業者を選ぶ

ということが重要になるのです。

「MT4」と「MT5」では、どっちを選ぶべきか?

海外FX業者の中でも、大手の業者は「MT4」「MT5」の両方が利用できるようになっていますが、「MT4」「MT5」のどちらかしか利用できない海外FX業者も存在します。

この場合は、どちらを利用すべきでしょうか?

MT4とMT5の機能比較

特徴MT4MT5
時間足9種類
(1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足、月足)
19種類
(1分足、2分足、3分足、4分足、5分足、6分足、10分足、12分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、12時間足、日足、週足、月足)
動作遅い
メモリ消費量が低いので低スペックPCでもOK
早い
メモリ消費量が増加しているので高スペックのPCが必要
インディケーターの整理整理しにくいフォルダ毎にインディケーターが整理しやすい
インディケーターMT4専用のインディケーターが使用可能MT5専用のインディケーターが使用可能
インディケーターの数が少ない
EA
エキスパート・アドバイザー
多い少ない
気配値表示2種類4種類
板情報なしあり
取扱FX業者多い少ない
アップデート回数2018年0回2018年6回

MT4のメリットデメリット

メリット
  • MT4用のインジケーターの数が多い
  • MT4用のEAの数が多い
  • 古いPC、スマホでも起動が早い
  • ほぼすべての海外FX業者で利用できる
デメリット
  • 時間足が少ない
  • 使いやすさはMT5に劣る
  • 板情報見れない
  • アップデートされない

MT5のメリットデメリット

メリット
  • 時間足が多い
  • 使いやすい
  • 板情報が見れる
  • アップデートされる
デメリット
  • MT5用のインジケーターの数が少ない
  • MT5用のEAの数が少ない
  • 古いPC、スマホでも起動が遅い
  • 利用できる海外FX業者が限られる

「MT4」「MT5」のどちらにも一長一短があるのですが

一般的なインジケーター、EAを使うだけの方であれば

「MT5」が対応しているので、「MT5」をおすすめします。

古いインジケーター、EAを使う方の場合は

「MT4」しか対応していないケースが多いので、「MT4」をおすすめします。

使い分けるという意味では

「MT4」「MT5」の両方を採用している海外FX業者がおすすめです。

「MT4」「MT5」の追加インジケーターがおすすめ

海外FX業者によっては、独自の「MT4」「MT5」追加インジケーター、追加EAを提供している業者があります。

かなり高機能なものが多いので、トレードの利便性は格段に上がります。

利用条件は、海外FX業者によって異なりますが、「MT4」「MT5」の追加インジケーターを採用している海外FX業者をおすすめします。

AXIORYの「MT4」「MT5」の追加インジケーター

AXIORY ストライク インジケータ

トレンドの現在のスタート地点を特定するツール

AXIORY ストライク インジケータ

通貨インデックス

通貨インデックス(特定の通貨の価値を数字かしたもの)の表示

通貨インデックス
  • 米ドルインデックス(DXY)
  • 日本円インデックス(JPYX)
  • 米ドルインデックス(USDX)
  • ユーロインデックス(EURX)
  • 英ポンドインデックス(GBPX)
  • 豪ドルインデックス(AUDX)
  • ニュージーランドドルインデックス(NZDX)
  • カナダドルインデックス(CADX)
  • スイスフランインデックス(CHFX)

板情報表示インジケータ

板情報を見てトレードが可能

板情報表示インジケータ

利用条件:なし

口座の種類ナノスプレッド口座/MT4/ECN
取引手数料
(pips換算:片道)
0.30
最小スプレッド
米ドル/円
0.10
平均スプレッド
米ドル/円
0.60
最大レバレッジ400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
約定力約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
最低入金額2万円相当

FX Blue Labsが開発した「MT4」「MT5」の追加インジケーター

FX Blue Labsの開発した「MT4」「MT5」の追加インジケーターを各海外FX業者が購入して、顧客へ提供する仕組みになっています。

アラームマネージャー(ALARM MANAGER)

アラームの発生条件を細かく設定できる

アラームマネージャー(ALARM MANAGER)

接続(CONNECT)

ニュースや経済カレンダー情報に接続できる

接続(CONNECT)

相関行列(CORRELATION MATRIX)

通貨ペアごとの相関性をマトリクス形式で表示できる

相関行列(CORRELATION MATRIX)

相関トレーダー(CORRELATION TRADER)

2つの通貨ペアのチャートを比較して表示できる

相関トレーダー(CORRELATION TRADER)

Excel RTD

MicrosoftのExcelのRTD関数を用いてExcelでMT4(メタトレーダー4)の口座の状況や通貨ペアのプライスなどを管理できる

Excel RTD

マーケットマネージャー(MARKET MANAGER)

アカウントの情報、マーケット情報を一つのウィンドウで表示する

マーケットマネージャー(MARKET MANAGER)

ミニターミナル(MINI TERMINAL)

チャート上に注文のためのミニ画面を表示する

ミニターミナル(MINI TERMINAL)

センチメントトレーダー(SENTIMENT TRADER)

市場参加者の相場の傾き「強気」「弱気」を表示する

センチメントトレーダー(SENTIMENT TRADER)

セッションマップ(SESSION MAP)

今がどの市場でトレードされているかを地図で表示する

セッションマップ(SESSION MAP)

ステルス注文(STEALTH ORDERS)

保留中の注文を他の市場参加者から隠せる

ステルス注文(STEALTH ORDERS)

ティックチャートトレーダー(TICK CHART TRADER)

ティックチャートの表示

ティックチャートトレーダー(TICK CHART TRADER)

トレードターミナル(TRADE TERMINAL)

上記の追加したインジケータのデスクトップ的な役割をするツール

トレードターミナル(TRADE TERMINAL)

採用している海外FX業者

HotForex「上級トレーダーツール」
利用条件:口座残高200ドル以上の入金
口座の種類マイクロ口座/STPプレミアム口座/STPZERO口座/STPAUTO口座/STPHFCOPY口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.600.000.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.001.000.001.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.701.700.201.701.70
最大レバレッジ1000倍500倍500倍500倍400倍
約定力
最低入金額500円相当1万円相当2万円相当2万円相当5万円相当
VANTAGEFX「スマートトレーダーツール」
利用条件:1,000ドル以上の入金
口座の種類RAW口座/ECN
取引手数料
(pips換算:片道)
0.30
最小スプレッド
米ドル/円
0.20
平均スプレッド
米ドル/円
0.30
最大レバレッジ500倍
約定力執行率99.99%
最低入金額50,000円

おすすめの分析ツール・練習ツール

海外FX業者には、上記のような取引をするトレードプラットフォーム(トレードツール)以外に、分析や練習を目的としたツールを提供している海外FX業者があります。

練習ツール

AXIORY「fxSimulator」

ダウンロード不要で過去3年間の為替のデータを元に、過去に戻りながら「再生」「停止」「巻き戻し」「早送り」などをして、トレードの練習、トレード手法のテストを行うことができる練習用のツールです。

AXIORY「fxSimulator」
利用条件:なし
口座の種類ナノスプレッド口座/MT4/ECN
取引手数料
(pips換算:片道)
0.30
最小スプレッド
米ドル/円
0.10
平均スプレッド
米ドル/円
0.60
最大レバレッジ400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
約定力約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
最低入金額2万円相当

分析ツール

オートチャーティスト

オートチャーティストは、複数のチャートを常に分析し、自動的にチャートパターンを検知し、今後の為替変動を予想してくれる分析ツールです。

オートチャーティスト
最大の特徴は高い精度
最大の特徴は高い精度

2020年3月5日~2020年9月4日

  • チャート検出数:30969件
  • 予想が当たった数:19941件
  • 勝率:64%
全体チャート検出数予想が当たった数勝率
上向き三角形121289474%
チャンネルダウン2025142670%
チャンネルアップ2160157673%
下向き三角形117281469%
ダブルボトム745676%
ダブルトップ625182%
下降ウェッジ2438155964%
フラッグ1482101368%
ヘッドアンドショルダー(三尊)776584%
逆ヘッドアンドショルダー(逆三尊)917785%
ペナント3172172454%
レクタングル18714678%
上昇ウェッジ2450162266%
三角形14367891862%
品質スコアチャート検出数予想が当たった数勝率
0.1363597%
0.235129985%
0.3115589878%
0.43131226872%
0.55965405768%
0.67444476764%
0.76988419360%
0.84084238858%
0.9167096858%
1.01456847%
時間(GMT 3)チャート検出数予想が当たった数勝率
0130966050%
1119670059%
2146789261%
32259139662%
41755122470%
5118781168%
6115480770%
71470108174%
81854138375%
92521183373%
101773135877%
11127995975%
12101976575%
1397668570%
14108675069%
15113375667%
16125581465%
17110059454%
1849828758%
1956626647%
2071734748%
21100848048%
22122759348%
23116050043%

つまり

  • 品質スコアが高い予想
  • 勝率の高いチャートパターン
  • 勝率の高い時間帯

のトレード予測を見れば、かなりの確率で予想した方向にチャートが変動することになります。

最大の特徴は高い精度

トレードの精度を助けてくれる分析ツールとしておすすめです。

AXIORY
利用条件:なし
口座の種類ナノスプレッド口座/MT4/ECN
取引手数料
(pips換算:片道)
0.30
最小スプレッド
米ドル/円
0.10
平均スプレッド
米ドル/円
0.60
最大レバレッジ400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
約定力約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
最低入金額2万円相当
HotForex
利用条件:なし
口座の種類マイクロ口座/STPプレミアム口座/STPZERO口座/STPAUTO口座/STPHFCOPY口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.600.000.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.001.000.001.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.701.700.201.701.70
最大レバレッジ1000倍500倍500倍500倍400倍
約定力
最低入金額500円相当1万円相当2万円相当2万円相当5万円相当

自動売買派、初心者にはコピートレードがおすすめ

コピートレードとは?

プロの投資家のトレードをコピーして、自動的にトレードができる仕組みの自動売買です。

システムトレードの自動売買とは違って、人がトレードしているので、経済ニュースなどのファンダメンタルズの影響を受けにくく、自動的にトレード手法も時代に合わせてアップデートしてくれるので、優秀なストラテジープロバイダーさえ見つければ、高精度のトレードが可能になります。

海外FXの初心者にも、おすすめできるトレード手法です。

どのストラテジープロバイダーを選ぶのか?は、過去の運用成績でジャッジすることができます。

コピートレードとは? コピートレードとは?

独自のコピートレードプラットフォームを採用している海外FX業者

HotForex「HFコピー」
口座の種類マイクロ口座/STPプレミアム口座/STPZERO口座/STPAUTO口座/STPHFCOPY口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.600.000.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.001.000.001.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.701.700.201.701.70
最大レバレッジ1000倍500倍500倍500倍400倍
約定力
最低入金額500円相当1万円相当2万円相当2万円相当5万円相当
FBS「FBSコピートレード」
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.00
平均スプレッド
米ドル/円
2.00
最大レバレッジ3000倍
約定力95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
最低入金額1万円相当
Traderstrust「TTCMソーシャルコピートレーダー」
口座の種類クラシック座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.40
平均スプレッド
米ドル/円
2.00
最大レバレッジ500倍
約定力0.04秒以内で99.9%の注文が約定
最低入金額5千円相当

結論:取引ツールでおすすめの海外FX業者No.1は?

HotForex

HotForex
口座の種類マイクロ口座/STPプレミアム口座/STPZERO口座/STPAUTO口座/STPHFCOPY口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.600.000.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.001.000.001.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.701.700.201.701.70
最大レバレッジ1000倍500倍500倍500倍400倍
約定力
最低入金額500円相当1万円相当2万円相当2万円相当5万円相当

HotForexは

  • MT4・MT5が使える
  • MT4・MT5の追加インジケータがある
  • オートチャーティストが使える
  • コピートレードプラットフォームがある

と、すべてそろった海外FX業者と言えます。

デメリットは

  • 練習ツールはない

点ぐらいです。・

ツールを使いこなせば、上級レベル、プロレベルのトレードが可能になります。

次点で

「取引ツールの利便性、機能、選択肢」と同時に「スプレッドの狭さ」「約定力の高さ」を重視するのであれば

AXIORY

AXIORY
口座の種類ナノスプレッド口座/MT4/ECN
取引手数料
(pips換算:片道)
0.30
最小スプレッド
米ドル/円
0.10
平均スプレッド
米ドル/円
0.60
最大レバレッジ400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
約定力約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
最低入金額2万円相当

をおすすめします。

AXIORYは

  • MT4が使える
  • cTraderが使える
  • MT4の追加インジケータがある
  • オートチャーティストが使える
  • 練習ツールがある

  • MT5が使えない
  • コピートレードプラットフォームがない

デメリットはありますが、スプレッドが狭く、約定力が高いメリットもあるため、「スプレッドの狭さ」「約定力の高さ」を重視しながら、「取引ツールの利便性、機能、選択肢」も重視したい方におすすめの海外FX業者となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です