海外FXのボーナスとは?

money3128 128

海外FXのボーナスとは?

日本のFX会社にはあまりない制度が海外FXにはあります。それは「ボーナス」と呼ばれる制度です。ここでは海外FXのボーナスについて解説します。

海外FXのボーナスとは?

money3128 128海外FXのボーナスとは、入金をした時に入金額にプラスして証拠金が増えるサービスのことを言います。

例えば

入金ボーナス30%というXMの場合は

10万円を入金すると、証拠金が13万円になるのです。

3万円分証拠金が増えることになります。最大レバレッジが500倍であれば、5000万円分の取引ができる証拠金が6500万円分の取引ができるレベルまで増えることになります。証拠金が増えるのですから、同じトレードをしたとしても、ボーナスがない国内のFX業者よりも、儲けられる可能性は増えます。

海外FXのボーナスの種類

海外FXのボーナスには、いろいろな種類があります。

  • 初回入金に対してパーセンテージで付与される場合「初回入金に対して50%のボーナス」
  • 追加入金に対してパーセンテージで付与される場合「入金ごとに30%のボーナス」
  • 口座開設に対して、金額で付与される場合「口座開設で25ドルのボーナス」
  • 金利が付くボーナス「利用していない証拠金に年利2%の金利が付く」

などです。

海外FXのボーナスのよくある勘違い

「入金して50%もボーナスが付くなら、入金してすぐに出金すれば儲かるじゃん?」

と考えてしまう方も多いのではないでしょうか?

さすがにそこまでは甘くありません。

海外FX会社によって違いはありますが、一般的には入金ボーナスというのは証拠金に対するボーナスなので、出金することはできません。

あくまでも、証拠金が増えてトレードが継続できるというメリットなのです。ボーナス分の証拠金によって儲けた金額は出金することができます。

例えば

10万円入金して、入金ボーナスが30%の場合、証拠金は現金分10万円+ボーナス分3万円となります。

ここで優先的に使われるのは現金分の10万円です。これでトレードを繰り返して、10万円分負けてしまったとします。

通常、ボーナスがなければ当然のようにゲームオーバーなのですが

ボーナス分の3万円の証拠金があるので、トレードを続けられるのです。

この3万円分の証拠金を元にポジションを持って、利益を出せればその分は出金が可能ということなのです。

敗者復活戦というような意味合いのボーナスと言ってもいいかもしれません。

出金条件をクリアすれば出金できるボーナスもある!

例えば

LAND-FXの場合、一部条件をクリアするとボーナス分も出金が可能になります。

10%入金ボーナス

Land-FXでは初回口座開設+初回入金に限り 入金額の10%をキャッシュバックするプロモーションを実施しています。

初回入金が$300の場合、6Lotの取引きを行ってる必要があります。金額によって異なりますので入金ボーナスを参照ください。

入金額ボーナス必要な取引量
$300$306 Lots
$500$5010 Lots
$1,000$10020 Lots
$2,500$25050 Lots
$5,000$500100 Lots
$10,000$1,000200 Lots
$25,000$2,500500 Lots
$30,000$3,000600 Lots

 このようにある程度の取引量をクリアするとそのまま出金することができるのです。

  • 条件付きで出金可能なボーナスの場合は、ボーナスの割り当て率が低く
  • 証拠金としてしか使えないボーナスの場合は、ボーナスの割り当て率が高い

のです。

おすすめは出金可能なボーナスです。直接的なメリットになります。取引量のハードルも、そもそもFXトレードをするために口座開設しているはずなので、すぐにクリアできるものです。

海外FXを選ぶときにボーナスを重視しすぎないことも必要

ここまでボーナスを説明すると、どうしてもボーナスが手厚い海外FX業者を選んでしまいがちなのですが、当然顧客へ還元するボーナスが手厚いということは、スプレッドが広い、スリッページが多いなど、トレードのスペックが良くないケースもあるのです。ボーナスをメインに海外FX業者を比較するのではなく、ボーナスはあくまでもおまけのようなものと考えるべきなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です