海外FXは最先端のトレード方法「ソーシャルトレード」が熱い!

海外FXは最先端のトレード方法「ソーシャルトレード」が熱い!

海外FXで、最近話題になっているのが「ソーシャルトレード」という最先端のトレード方法です。acebookやtwitterと同様にFXトレードもソーシャルの時代になってきています。

ソーシャルトレードとは

ソーシャルトレードとは、FXトレードの情報を参加しているトレーダー全員で共有するタイプのトレード方法になります。

ソーシャルトレードでできること

1.優秀なトレーダーと全く同じトレードが全自動で可能

ソーシャルトレードに参加している優秀なトレーダーを見つけたら、その人と同じトレードを自動的にすることが可能です。そのトレーダーがポジションを持ったら、自分もほぼ同時に同じポジションを持つことになります。そのトレーダーがポジションを解消したら、同じレートで自分もポジションを解消することになります。

これをコピートレードと言います。

つまり、初心者トレーダーでも、勝率が高い優秀なトレーダーさえ見つけられれば、同じトレードが可能なのです。期間を指定しての勝率や収益率、ドローダウンなど多くの項目でトレーダーを検索することも可能なので、上手に使えば初心者でも、プロレベルのトレードが可能になるのです。

コピートレードの場合は、取引通貨量は証拠金に対する割合で決められます。

そのため、証拠金が10万ドルのトレーダーを、証拠金が1000ドルのトレーダーがコピーしても、証拠金に対して同じ割合でポジションを持つため、コピー元のトレーダーが1万ドルの取引をしても、コピーした方は100ドルの取引しかしないのです。同じ証拠金額がなければコピーできないわけではないのです。

2.24時間、スマフォ、ケータイ、パソコン、タブレットから取引可能

今までの海外FX取引では、パソコンにMT4をインストールして、MT4を起動していなければ取引はできませんでした。システムトレードなどでは月々3,000円ほどの費用を払ってVPSというサーバー上で稼働させなければ24時間取引を行うことはできなかったのです。

しかし、ソーシャルトレードの場合は、無料で24時間365日、サーバー上で取引が可能になります。

仕事の休憩時間にスマフォやタブレットで状況を確認するだけで良いのです。コピートレードをしている場合には、常にコピー元の方のトレードと同じトレードをしてくれるのです。

3.FXの技術を学ぶことができる

ほかの人のトレードを見ることが可能です。勝率や収益率、過去のトレード履歴を見ることができるため、勝率の高い人がどういうポイントでエントリーするのか、学ぶことができるのです。

さらに、facebookと同様に、直接コンタクトをとってアドバイスをもらう方法や、参加者のトレードの傾向を指標として、トレードをすることも可能です。

初心者にとっては、FXの実践の技術を学ぶ場としても大きなメリットがあるのです。

ソーシャルトレードができる海外FX業者

今のところ、ソーシャルトレードが可能なFX業者は多くありません。

IronFX
youtradefx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です