ボーナスを使えば、海外FXで儲けられるチャンスが増える

money128 128

ボーナスを使えば、海外FXで儲けられるチャンスが増える

海外FXの大きな魅力のひとつとして「ボーナス」というものがあります。海外FXではこのボーナスの使い方も重要なポイントになるのです。

海外FXのボーナスとは

money128 128海外FXのボーナスというのは、入金額や口座開設に応じて「証拠金が増える」特典のことを言います。

5万円の入金で、入金60%ボーナスという場合は

証拠金 5万円 × 60% = 3万円のボーナス

証拠金額は 8万円になっています。

つまり、5万円分の入金なのにもかかわらず「8万円」分の投資ができることになります。

海外FXのボーナスは出金できない

「じゃあ、そのまま出金すれば大儲け」

と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。

ボーナスは、証拠金として取引はできるのですが、ボーナス自身は出金できないのです。

正確に言うと

「出金できないボーナス」と「設定された取引条件(取引量)などをクリアすれば出金できるボーナス」の2種類があります。

「出金できないボーナス」の場合

ボーナス分の証拠金は出金できないのですが、ボーナスの証拠金を利用して儲けた分は、出金可能です。

つまり、ボーナスが真価を発揮するのは、入金額をすべて負けてしまった場合なのです。

5万円入金して、入金ボーナス分が3万円ついた場合

ボーナスがなければ

5万円負けた時点で証拠金が尽きてしまうので追加入金しない限りはトレードはできません。

ボーナスがあれば

5万円負けても、まだ3万円分のボーナスを証拠金とした取引が可能なのです。

3万円あれば、5万円を取り返すことも可能ですし、そこで取り戻した金額は出金も可能なのです。

つまり、ボーナスは負けた時のチャンスを増やすための敗者復活戦的要素を持った特典と言い換えることができます。

「設定された取引条件(取引量)などをクリアすれば出金できるボーナス」の場合

出金条件が設定されています。

LAND-FXの場合

初回入金ボーナスは10%です。「条件付で出金可能なボーナス」を用意している海外FX会社の場合、「出金できないボーナス」よりも付与割合は少なくなっていますが、実際に出金できるメリットがあるのです。

入金額ボーナス出金に必要な最低取引量
$300$306Lots
$500$5010Lots
$1,000$10020Lots
$2,500$25050Lots
$5,000$500100Lots
$10,000$1,000200Lots
$25,000$2,500500Lots
$30,000$3,000600Lots

最大限にボーナスを活用するためには

ボーナスは入金した金額分負けたときにこそ真価を発揮すると言いましたが、大きな金額を入金してしまえば、なかなかその状況になりえません。

極端な例でいえば

100万円を1社の海外FX会社に入金して、ボーナスが60%の60万円だった場合には、100万円負けなければボーナスの証拠金利用はできないのです。

しかし

100万円を10社に入金して、各社とも証拠金が10万円+ボーナス6万円という状況になったと仮定したら、A社では10万円勝ってボーナスは関係ありませんが、B社では10万円負けたのでボーナスが利用できるという状況が作れるのです。差引プラスマイナスゼロでも、ボーナスの証拠金が有効活用できる状況になります。

もちろん、10社に分散して口座を作るのは非常に面倒で手間ですし、日本市場に進出していた十分なボーナスを用意している海外FX会社は多くありません。

しかし、毎月少しずつ入金するという形でも同様の効果が得られるはずです。「一度に100万円入金するのではなく、10万円ずつ入金して月の終わりに出金する。」これを繰り替えずだけでも、仮にその月は運悪く10万円負けたとしてもボーナスが利用できることになります。

ボーナスを最大限活用するためには、小口に分散して口座に入金するのも賢い方法なのです。

ボーナスでおすすめの海外FX会社

{article 140}{text}{/article}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です